土に潜む危険な寄生虫!妊婦さんが避けるべき園芸のリスク
赤ちゃんに障害を与える可能性大!知られざる除草剤のリスク
下調べが何より肝心!信頼できる業者選び
庭木の剪定もしてくれる!草刈り業者の高等技術

身近にある妊婦さんへの問題!草むしりは赤ちゃんにとって悪影響!?

妊婦が草むしりをする危険性

ガーデニングや家庭菜園を楽しむ女性は多いでしょうが、これが妊婦さんになると普段のように手入れをすることはできないものです。草むしりなどの手入れをする場合は、自力で無理をして行なわないようにしましょう。

まとめ

このように、妊婦さんが草むしりをするのは非常に危険であることが分かります。お腹の赤ちゃんのためにも、妊娠中の草むしりは草刈りや草むしりを専門に取り扱っている業者に頼みましょう。 "

草刈り業者が語る依頼のメリット

草刈りは、かがまずとも草刈り機や立鎌を使って処理をすることができます。直接手で触れずとも草を刈り取れるので、妊婦さんでも扱えると考える人もいるでしょう。しかし、お腹の大きな状態では足元も見えづらくなるため、草刈り機や立鎌の使用は危険が伴います。妊娠中の草刈りは、無理をせずに専門の業者に依頼するほうがよいでしょう。

即日対応しています(草刈り業者/受付担当スタッフ)

ウチの会社では草刈りや庭木の剪定に関するご相談を24時間365日、いつでも受け付けております。休日や深夜でも問題なく連絡ができるので、空いた時間があれば気軽にご連絡下さい。草刈りの費用や方法など、気になる点は当社のスタッフが全てお答えします。 "

予防することで手間や費用を抑えます(草刈り業者/現場スタッフ)

雑草は根を残すと再生するので、一般の人が草刈り機を使用しても、すぐに雑草が生えてしまいますよね。その点当社では、プロの作業員が防草シートや除草剤を使用するので、雑草が再生することを完璧に防ぐことができます。除草作業後も雑草が生えなくなるので、以後の除草の手間や費用も省けますよ。 "

TOPボタン